TMGP覚書ブログ

RPGツクールフェス デカンの風に吹かれて ツクりました 公開中

データ通信量 さらなる低みを目指して直面する謎

スマホを新調して以降、データ通信量のさらなる節約を目指して、必要なさそうなバックグラウンド通信をバンバン制限している日々。

 

そんなある日のこと、個人的にグーグルマップは使用頻度の高いアプリなんだけど、よく見たらオフラインマップという項目がある。

これはマップデータをあらかじめストレージにダウンロードしておくことで、Wi-Fi環境の無い場所でも通信量を節約することができるという、なんともうってつけのやつ。

で、まずは近所の地図をダウンロード。

と思ったんだけどできない。

範囲を広げたり狭めたり、都心のほうを試してみたりするも全然ダウンロードできないナニコレ?

 

それならと範囲を大きく動かしてみると、できる。

国外に出ればダウンロードできる。

 

f:id:TransMetalsGP:20120810103616j:plain

試してみたところ、結局日本以外のほとんどの国と地域の地図がダウンロードできるみたい。差し当たって必要ないのでやらないが。

日本以外でダウンロードできないのは、中国、韓国、北朝鮮、以上。なぜ東アジア?

モンゴルは大丈夫。ロシアもできる。台湾もどういうことだかダウンロードできる。

あとこれはもっと意味不明なんだけど、北海道だけは地図がダウンロードできる。

本州から南は無理。

 

ヘルプを見ると、「地域によってはオフラインマップのダウンロードを利用できないことがあります。これは契約上の制限、言語のサポート、住所の形式などの理由によるものです。」と、書かれている。

 

それにしてもダウンロードできない地域が偏ってるんですけど。

残念ながらこの機能は当面役に立ちそうにない。

 

 

 

お坊さん便