TMGP覚書ブログ

RPGツクールフェス デカンの風に吹かれて ツクりました 公開中

アニメ ポケットモンスターの繰り返され過ぎるモチーフ

ポケモンは弟が緑をプレイしていて、なにそのRPGって思ったんだけど、セーブデータ1個しか作れないとか言われて、なんだそりゃってなったのが最初。

その後にアニメが始まって、あのゲームのアニメかと見始めて、そして見続けて今。

 

録画ためてて先週の回と今週分を同時に見たんだけど、先週の話は子供たちが洞窟で迷子になるという話で、この放送時点でタイの洞窟遭難事故は発生していたわけだから、かつて韓国の船が沈没した事故に配慮して放送を差し替えたポケモンとしては、よくそのまま放送したものだな。

 

で、今週のポケモンなんだけど、ククイ博士扮するロイヤルマスクの登場回。このロイヤルマスクの喋り方には若干の猪木成分を感じる。

ポケモンでは、最近こそ鳴りを潜めてるけどカントーとかジョウトとかの頃だと、ちょっと筋肉系だったり格闘タイプの使い手だったりすると、すぐアントニオ猪木キャラにしてくるという、よっぽど猪木が好きな人が関係者にいたのか引き出しが少ないのかわからないけど、とにかく猪木キャラが量産されてたのさ。

以前はテレビにいろんな猪木モノマネ芸人がよく出てたこともあったから、そういった時代の産物かもしれないけど、ポケモンで猪木フォロワーが出るたびに、何人目の猪木だよって思わずにはいられなかった。元気ですかー、とか言っちゃってさ。

 

あと、シリーズ跨ぐと必ず繰り返されるのがホラー回。別に怖い話ではないものの、必ず予告からBGMを普段と変えるような趣向を凝らしてくる。

大抵寂れた館に迷い込むみたいな感じなんだけど、ポケモンの世界にはハッキリとゴーストタイプというポケモンたちが認識されているのに、そのうえでお化け騒動とか成立すんのかよっていうのは疑問。案の定いつもゴーストポケモン絡みの話になってるし。

 

何度も使われる展開で、個人的に嫌いなのが、サトシとかロケット団ポケモンと急に別れようとする話。

今まで仲良くやってきた手持ちポケモンが、同種の野生のポケモンと出会って楽しそうにしているとすぐ、お前はここに残るほうが幸せなんだ、とか言いながら勝手に置き去りにしようとすんの。なんでそんな発想になるのか。この手の話がわりと感動回扱いなのも気に入らない。ポケモンの意見も聞かずに身勝手に置き去りにしようとするなんて一番やっちゃいけないことじゃなかったのかよ。

ちゃんと話し合えよ。人間はポケモンの言葉がわからなくても、描写を見る限りポケモンのほうは人間の言語をほぼ理解してるから。だから話し合えよポケモンと。それで納得いく結論を出せれば、別れるなり旅をつづけるなり両者合意の上でできるじゃない。

ポケモンの意思を無視して捨てていくような行為は駄目だよ。

 

まあ、個人的好き嫌いもあるわけだけど。

当然だけど同じ人間が20年とか見続けてることとか想定してないだろうし、ポケモンは3年とかでシリーズが変われば新規ファンのために一旦リセットして再構築みたいな流れになってるんだろうね。その中で繰り返されるものもあるということで。

猪木ネタの繰り返しはそれとは関係ないと思うけど。あと、ホラー回も各シリーズごとに複数回ある。

 

 

ちなみに、宇宙船サジタリウスでは、レーガンゴルバチョフのパロディーキャラが全く別のエピソードで2度使われてたはず。