TMGP覚書ブログ

RPGツクールフェス デカンの風に吹かれて ツクりました 公開中

山本ルンルンのホームページ

以前に山本ルンルンのブログ、ルンルンアワーが無くなったということを書いたんだけど、lunlunhourというホームページとして復活しています。

 

NEWS - lunlunhour 山本ルンルンのホームページ

 

 

活動状況をまとめて見られる場所が欲しくて作ったということで、簡単なつくりになっていて、以前のブログのような感じには今のところならないかもです。

 

そんなわけで、これ以上特に書くことも無いと言いたいのだけど、ひとつ気になる部分がありました。

フランスで出版されてるルンルンのコミックも紹介してあって、はずんで!パパモッコのフランス版が出ているのは知ってたんだけど、なぜか宇宙の白鳥も出てるじゃないですか。

しかも六巻まで。

 

これ、ルンルンのツイッターとか追ってた人は知ってたんだろうけど、生憎こっちはツイってないので知らなかったです。

 

宇宙の白鳥は、日本では三巻までで打ち切り状態になっているのですよ。

まさかフランス版は掲載量を半分にして巻数を二倍にしてるのかと思ったけど、それじゃいくらなんでも薄くて高いし、調べればページ数からもそれはないようです。

そして一巻から三巻までの表紙が日本版とフランス版で左右が逆なだけで同一だし。

 

ということで、フランスでは日本で発売されてない宇宙の白鳥の四巻以降が出版されているということを今知った。完全に日本の敗北です。

日本より受けがよかったのだろうか。

 

フランスのおこぼれでなんとか日本版の続刊も出ないものでしょうか。

パパモッコは着々と出版されていていいんだけど、マシュマロ通信からパパモッコまでの間は結構もったいないことになってるんですよね。

またルンルンの漫画がアニメ化されれば、これまで機会の無かった作品も出版されたりするんだろうけどな。

 

それよりフランス語を覚えて読んだ方が早かったりして。