TMGP覚書ブログ

RPGツクールフェス デカンの風に吹かれて ツクりました 公開中

レジェンダリーオプティマスプライムと映画バンブルビー

www.youtube.com映画「バンブルビー」のトレーラー。

各国で最新トレーラーが公開されたのも、もうちょっと前の話で、日本版が公開されたら触れようかと思っていたんだけど、一向に公開されないまま今日に至る。

日本だけ映画来年だから、別にトレーラーが遅くなってもいいと思ってるんだろうな。

世界中で映画の上映が終わってるときに日本ではプロモーションをやるというわけか。

それだったら本編流しながら宣伝できちゃうよね。

まあ愚痴はこれまでとして。

 

 

映画の公開は遅いけど、関連商品の発売は早くも始まりました。

逆にいいのかなって気もするけど、映画公開時期に売るもの無くならない?

それでもクリスマスは逃したくないのかな。

 

そんな映画関連にレジェンダリーオプティマスプライムってのがありまして、

レジェンダリーオプティマスプライム|トランスフォーマーオフィシャルサイト|タカラトミー

 これは映画「トランスフォーマー ロストエイジ」のときに発売されたクラシックオプティマスを拡大グレードアップさせたものなんだけど、クラシックオプティマスは映画のオプティマスが最初のアニメの四角いトレーラーに変形するってもので、ロボットを裏返すとコンボイのトラックになるっていう変形もなかなかファンを驚かせた傑作でした。

 

で、レジェンダリーオプティマスの話なんだけど、商品写真はこんな感じ。

 

https://dmwysfovhyfx3.cloudfront.net/img/goods/1/4904810107972_768af06af0f1469299a13345f84cc0d1.jpg

 

かっこいいんだけど、初めて見たときなんだか違和感。

f:id:TransMetalsGP:20181029212642j:plain

上の画像は、トランスフォーマーのカードゲーム、ヒートスクランブルのもの。

造形はだいたい同じような感じ。

でも、ロボットの命である顔を見てみると、レジェンダリーは銀が足りない。

基本的に映画オプティマスの顔は両ほほに当たる部分と耳みたいなアンテナみたいな部分は銀色なんだけど、レジェンダリーは銀が足りないんだよな。

 

https://dmwysfovhyfx3.cloudfront.net/img/goods/C/4904810107972_b012d91f6c2f4da58ef6f27ef60ed251.jpg

足はなんと青単色。

なんで大型の高額商品で、メッキまで使ってあるのに塗装が足りないのかって思ったんだけど、商品説明を見ると、オリジナルオプティマスカラーの赤と青でまとめてありますとある。

最初のテレビアニメのコンボイ司令官のカラーリングということらしいんだけど、なぜそうなったのかというのは理由がわからなかった。

これちなみに、実物触るとわかるんだけど足首のパーツは成型色グレーのプラに青の塗装をわざわざ施してあります。青部分は全部ラメ入りです。

https://takaratomymall.jp/img/usr/banner/bnr_tfmv_optimus.png

最初に話は戻りまして、バンブルビーの新しいトレーラーの映像に、トランスフォーマーの故郷のサイバトロン星らしき場所での戦いの場面が描かれていて、そこに出てくるトランスフォーマーたちの造形が完全に初期のテレビアニメやアメコミでお馴染みのいわゆるG1スタイルだったのです。

要は映画のオプティマスが最初のコンボイ司令官みたいな姿で映画に出てくるっていうのを、コンボイカラーのオプティマスで表現してみたってことなのかなと、やっとこのトレーラーを見たときに納得した次第です。

ちょっとコンボイカラーにマスクオフ顔は似合わない気もするけど、見慣れてないだけかも。

 

でもバンブルビーの映画、実写映画版オプティマスの過去の姿が最初のアニメのオプティマスの姿だったのかって今は解釈してるけど、公開されてみたらこれまでのシリーズと全く無関係の設定だったりすることも無きにしも非ずだからね。

 

話は全然関係ないけど、映画でレジェンダリーっていうとレジェンダリーピクチャーズってあって、レジェンダリーではガンダムを実写化するって言ってるんだよね。

アムロガンダムのコックピットに入ったときに、「こいつ動くぞ」って言ったけど、実写版で「こいつ勝手に動くぞ」ってなったらどうする? そうなると楽しいね!