TMGP覚書ブログ

RPGツクールフェス デカンの風に吹かれて ツクりました 公開中

なんでそんなにコマンドー

映画「コマンドー」っていえば、なぜかネット上で大人気で実況とかで大変に盛り上がるのは有名。

 

それで、今週木曜日にはお馴染み午後のロードショーコマンドーをやるらしい。

今年の午後ロードは、コマンドーのような銃撃アクション系が非常に多い傾向。

二年前はモンスターパニック系がものすごく多くて録画して見まくってた。

年間150本くらい映画見て、B級映画率がすごい高さになった。

 

コマンドー地上波でやるとしたら今どきテレ東しかないだろうけど、BSではBS朝日で主に放送するようです。

関係ないけど、BSジャパンだと思ってたらいつの間にかBSテレ東になってて、この10月に変わったらしいけど、BSなのにテレ東ってなんかちぐはぐな感じだし、今更なんで変えたんだか。

 

コマンドーってやたらと放送回数が多くて、無料のBSと地上波だけでも毎年二、三回は放送しているのですね。

今年もBSですでに二回放送しているはずだし、もしかしたらまだ年末に放送する可能性すらあると思う。

この放送頻度は一体何事かわからないんだけど、ネット人気に乗じてるってこともあるんだろうか。

例えば日テレの金曜ロードショーも、ジブリコナンハリポタの無限ループみたいな感じがするけど、それでも同じ映画の間隔は二、三年は開けてるのね。

 

だからまあ大雑把に言うと、コマンドーラピュタの五倍くらいのペースでじゃんじゃん放送されてることになります。

 

ほかだと、BSNHKの映画が、見逃した人配慮で半年くらいで同じ映画放送したりしてることはある。

もしかしたら、実況し損ねた人への配慮かもね。

 

ちなみに、コマンドーの吹き替え版の翻訳をした人は、1985年のアニメ「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー」の翻訳も手掛けています。

とりあえずトランスフォーマーの話で締める。