TMGP覚書ブログ

RPGツクールフェス デカンの風に吹かれて ツクりました 公開中

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド覚書5

ブレスオブザワイルドが発売されたとき、RPGツクールフェスをプレイしていて、ゼルダとツクフェス同時にはできないだろうなと思ってゼルダのほうをパスして今頃プレイしているんだけど、やっぱり思ったとおり同時にはできなかったと思う。

ゼルダやりだしたらツクールどころじゃなかったな。

 

まったり気味にゼルダを進めていきますよ。ツクールで一個RPG完成させるのに一年以上かかったけど、ゼルダはそこまでかからないでしょう。

 

 

  • アッカレ古代研究所に行く
  • 研究所近くのローメイ島にも行く
  • 研究所近くのライネルに挑んでみる

 

  • アッカレ地方を探索 大妖精の泉を見つける
  • オルドラを目撃

 

  • 雷獣山でライネル撃破

 

  •  デスマウンテンに戻る←NOW

 

 

 

 

この時点の武器の攻撃力があれば、朽ちたガーディアンならそれほど苦も無く倒せるとわかって、ここぞとばかりに目玉に矢をぶち込んで倒しまくる。結果またしても矢がなくなるという相変わらずの事態に。

 

 

 

古代研究所はこちらも青い火が消えている状態。

古代炉からかまどまでの道のりの敵をあらかじめ排除したら、次の夜が赤い月で最初からやり直し。予期はしていたんだけどな。タイミングがいいね。

山の下にライネル発見。最近よく見かけるね。

 

 

地図で見たときから異常な場所があると思っていたローメイ島に侵入。

空中から近づくも、遠近感が崩壊する巨大さ。

入ると早速ガーディアンのお出迎え。持っててよかった古代兵装の矢。

もう一対一ならやれる。

矢がこんだけ必殺の威力なんだから、きっと古代兵装の剣とかでもガーディアンを簡単に倒せるんだろうな。それで古代兵装の盾ならビームもはね返したりできるんだろう。

ガーディアンを倒したらあとはただの巨大迷路。

それほどかからず祠にたどり着く。

しかし宝箱のサーチ反応が無くなるまでしばらく入り浸る。

 

 

 

武器も余り気味だし、さっき見たライネルでも倒してくるか。

もういけると思う。氷の矢をくらわせて凍ったところを切り伏せる作戦でいく。

 

結果。

凍らないじゃないのさ! 話が違う!

しかも青髪のライネルとかいって雷獣山のやつより強いらしいじゃない。

たしかにラネール参道で見たやつも青だった。

けどそのとき何故か別種と判断しないでウツシエ撮らなかった。

ほかの敵にもみんな赤いの青いのいるのにね。

そこでウツシエ撮っておけば、最初に強いほうのライネルに仕掛けなかっただろうに。

 

作戦の崩壊から俺が撤退を決断するまでの時間は、そう長くはなかった。

しかしこの雪辱は果たすだろう。

首を洗って待っているがいい、雷獣山の赤いほうのライネル。

 

ミファーの回復を待つので、アッカレ地方の探索再開。

 

 

目標のひとつ、大妖精の泉を見つける。

大妖精は誰も来なくなって捧げもののルピーもなく力を失っているというけど、その割に最初にルピーを要求するだけであとのサービスは無料で受けられる。良心的でいいけど。

二つ目の大妖精の泉を見つけたおかげで防御力がそれまでの1.5倍くらいにアップできた。

 ほかのゼルダシリーズで防御力っていえば、敵から受けるダメージが半分になる、とか

そのくらいで、受けるダメージも多くてハート四個分とかだった。

今作では敵の武器が強力で、防御力の数字が低いと受けるダメージが驚くほど増えるので装備が重要。

 大妖精のパワーアップを受けたことで、ライネルを倒せる気がしてきた。

 

  

力の泉の女神像がオルドラのウロコを持って来いという。

フロドラは見たから、オルドラもなんとなくわかる。

フロドラはフィローネ地方なので、オルドラはオルディン地方にいると推測。

フィローネ、オルディン、そしてラネールという地名はトワイライトプリンセスのころからあって、さらにそのルーツは、三女神の名前、フロル、ディン、ネールからきているのはわかってる。

ということは、ラネール地方にもなにドラだかがいると推測。

フロドラはハイリア湖にいた。オルディン地方にオルドラがいるとしたら、まずデスマウンテンにいるということになるんだろう、するとラネール地方でハイリア湖やデスマウンテンに匹敵するランドマークってどこですか?

 

 

そんなことを思いつつアッカレ地方の街道を周遊していたらオルドラを目撃!

大きな鳥の影が追い越して行ったのでふと見上げてみるとオルドラ。

追いかけてみたんだけど、途中でスタルヒノックスが地面に落ちてるのを見つけてマーキングしてたら見失った不覚。

そのあとドクロ池を見下ろす山の上で再びオルドラを目撃する。

 

アッカレ地方の地図の北端のほうの世界の端っこ感すごい。

ちょっと行ってみたくなる。

でも俺、明日はハイラルに平和を取り戻す用事あるからなー。

 

 

アッカレ地方はなにもないと、住んでる人は口を揃える。

実際なにもない。ほかの地方ならそこかしこにある、ボコブリンたちの櫓さえほとんどない。

そんななにもないアッカレ地方、逆に考えるといくらでも土地のあるアッカレ地方で、わざわざクソ不便な場所に村を作り出したエノキダ。

いったいどんな意図があるというのか。

 

 

 

骨のモンスターの頭部を持つことができた。

そのまま投げて倒すのかと思ったら、ちょっと遠くに蹴飛ばしただけ。

これ骨モンスターの体と、頭を取り合って遊ぶ時の動きなんですけど?

リザルフォスの腕は投げたらブーメランのように戻ってくる。

敵がこれを使いこなしてたら厄介だっただろう。

 

雷獣山でライネルと対決。

結果。勝利。

盾は使わず、持ってた一番強い武器、無心の大剣でひたすら攻撃。

剣の破壊と同時にライネルを撃破。

ライネルの装備は戦利品として一式もらえるんですね。

 

 

 

今週のハイライト

おじいさんが引っ張っても、おばあさんが引っ張っても、犬が引っ張っても猫が引っ張ってもまだまだ抜けなかったマスターソード

ハート15個にして、再びマスターソード抜くのに挑戦。

抜けたー!

ゼルダ姫はマスターソードに貴女と語りかけていた。

この剣にはファイが宿っているからか。マスターソードはメスということで。

 

 

 

そしていったんスルーしたデスマウンテンへ。

アッカレ地方は雷の多い地域で、ハイラルでは高いところではなく金属に雷が落ちるため、どうしても木製の装備を確保している必要があった。

コログの森の近くの山に登った時に、高温地帯では木製の装備は自然発火することがわかった。デスマウンテンでも当然そうなるだろう。

ここまで助けられた木製の装備は、逆にここからは捨てながら行くことになるはず。

 

デスマウンテン登山口のガーディアンを粉砕して、登山開始。

 

 

この後の予想

 

ゴロンシティに到着

大変ゴロ

神獣のせいでデスマウンテンが噴火寸前ゴロ

早くなんとかしないとハイラルが灰におおわれてしまうゴロ

わかったなんとかする

そして神獣を解放

お前こそ真の勇者ゴロ

 

こんなベタだとしたらもう何度もやってる気がするが。

果たしてどんな展開なのか。